本ページはプロモーションが含まれています

大阪初日の出穴場はどこ?出時間は何時から?

イベント
スポンサーリンク

大阪周辺で初日の出を見るのにおすすめの穴場スポットをご紹介します。初日の出は新年の始まりを祝う素敵なイベントですよね。

でも、どこに行けばいいか迷ってしまう方も多いと思います。そこで、私が調べた大阪で初日の出が見られる穴場とおすすめスポットを5つピックアップしてみました。

スポンサーリンク

大阪初日の出穴場はどこ?

大阪橋
まず最初におすすめしたいのは、大阪城の北にある大阪橋です

この橋からは、大阪城と初日の出が一緒に見られるという魅力的なスポットなんです。歴史ある大阪城が朝日に照らされて、より美しく見えますよ。大

阪城公園からも近いので、初日の出を見た後は散歩やピクニックも楽しめます。駐車場もありますが、早めに行かないと満車になる可能性が高いです。

公共交通機関で行く場合は、JR大阪環状線・地下鉄中央線・長堀鶴見緑地線「森ノ宮」駅から徒歩約10分です。

スポンサーリンク

大阪初日の出おすすめスポットは?

次に紹介するのは大阪初日の出おすすめスポットです。

どれもアクセスが良くて、時間や予算に余裕がある方にぴったりです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

1. 泉大津大橋

最初におすすめするのは、泉大津市にある泉大津大橋です。

この橋は黄色いアーチ型の橋が目印で、港町の雰囲気が漂います。

しかし、泉大津大橋には注意点があります。周辺には駐車場がなく、埠頭内は年末年始も大型車両が走行しています

橋梁上に駐停車することは非常に危険で、事故や渋滞の原因になります。周辺道路も含めて駐停車は絶対にしないでください。

初日の出を見ることは素晴らしいことですが、安全第一で楽しみましょう。

時間によっては車からも見えるかもしれませんが、渋滞することが多いので、近くに駐車して歩いて行くか、公共交通機関を利用する方が無難です。南海本線「泉大津」駅から徒歩約15分です。

2. 金剛山

関西で一番早く初日の出を見られる場所と言えば、金剛山です。

金剛山は大阪と奈良の境にある山で、登山家の間でも有名な初日の出スポットです。山頂には古いお寺もあるので、初詣と一緒に初日の出を拝むことができます。

また、先着で振る舞い酒や振る舞いぜんざいなどを配布してくれるサービスもありますよ。ロープウェイも元旦のみ朝5時から運行しているので、初日の出を見逃すことなく目的地で見ることができます。

 ロープウェイが運休中の場合、登山する必要があります。体力に自信がある方におすすめです。南海高野線「河内長野」駅からバスで約30分、「金剛山口」バス停下車です。

次に、大阪から日帰りできる初日の出スポットを紹介します。京都にある二つの穴場スポットで、美しい景色と共にご来光を拝むことができますよ。

3. 渡月橋

京都嵐山の代表的な観光スポットである渡月橋からも、初日の出が見られます。

桂川と渡月橋と朝日が一体となった風景は、京都ならではの趣がありますね。

元旦は観光客も少ないので、ゆっくりと写真を撮ることもできますよ。嵐山周辺にはお寺や神社も多いので、初詣も楽しめます。

 渡月橋から近いおすすめの初詣スポットは、天龍寺や二尊院です。天龍寺は嵐山のシンボルでもあり、国宝や重要文化財に指定されている建物や庭園があります。二尊院は桂川沿いにある静かなお寺で、境内には紅葉や竹林があります。どちらも初日の出を見た後に参拝することができます。

4. 五老ヶ岳公園

京都府舞鶴市にある五老ヶ岳公園は、リアス式海岸が美しいスポットです。

園内には360度見渡せる展望台もありますが、初日の出は海側から昇るのでそちらを向いてください。海と空と陸と朝日が織りなす光景は圧巻です。展望台からは舞鶴湾や若狭湾、天橋立などが見えます。

展望台までは車で行けますが、駐車場は限られています。早めに到着することをお勧めします。

初日の出を参拝してみたいスポットは見つかりましたでしょうか? 元旦の初日の出参拝は、特別早朝営業や運行、交通規制が行われるなど通常営業とは異なる場合があります。

また、施設によっては事前予約やチケット販売をする場合もありますので、詳細は公式サイトなどでチェックしておきましょう。屋外では防寒も忘れずに。混雑も予想されますので、安全に楽しんでくださいね。初日の出とともに素敵な新年をお迎えください。

スポンサーリンク

大阪で初日の出が見られる時間は?

まず、大阪で初日の出が見られる時間についてお伝えします。

2024年の初日の出の時間は大阪府では7時05分です。

この時間帯はまだ空が暗いので、太陽がゆっくりと昇ってくる様子をしっかりと目に焼き付けることができます。ただし、この時間はあくまで目安なので、天候や地形によって多少前後する可能性があります。また、初日の出を見るスポットによっても見え方が異なりますので、その点も注意してくださいね。

待ち時間は寒いですが、充電式カイロがあれば快適に過ごせます。

充電式カイロなら繰り返し使えるので、エコで経済的です。しかも、モバイルバッテリーとしても使えるので、スマホやタブレットの充電にも困りません。

デザインもかわいくて、色も豊富にあります。冬のギフトにもぴったりです。今なら楽天1位の人気商品が即納可能です。

>>楽天で充電式カイロを見てみる

大阪で初日の出が見える方角は?

次に、大阪で初日の出が見える方角についてお伝えします。初日の出は南東の方向から昇ってきます。ですから、南東に開けた場所を選ぶと良いでしょう。しかし、南東だけではなく、南や東にも開けた場所があれば、太陽が昇る前後の空の色や雲の形も楽しむことができます。そうすると、より幻想的な光景を見ることができるかもしれませんね。

大阪で初日の出を見るときに便利なアプリは?

大阪で初日の出を見るときに便利なアプリをご紹介します。

自分が向いている方角や現在地を知りたいときには、「グーグルマップ」がおすすめです。グーグルマップは無料で使える上に、自分が向いている方角や現在地を簡単に確認することができます。

また、目的地までのルートや所要時間も教えてくれますので、移動するときにも便利です。初日の出を見るスポットまで迷わずに行けるように、グーグルマップを活用してみてくださいね♪

まとめ

今回は大阪で初日の出を見るならおすすめの穴場スポットをご紹介しました。

穴場スポットなら、人気スポットよりもゆったりと初日の出を見ることができます。特に大坂橋付近では、大阪城と初日の出を同時に楽しむことができますよ。

新年にふさわしい素晴らしい景色を見て、幸せや健康を願ってみてくださいね。

コメント