本ページはプロモーションが含まれています

コメダ珈琲年末年始営業時間は?モーニングやテイクアウトもできる?

グルメ
スポンサーリンク

年末年始もコメダ珈琲でくつろぎたいと思っている方も多いのではないでしょうか?

コメダ珈琲は、街のリビングルームとして「くつろぐ、いちばんいいところ」をコンセプトに、喫茶店として人気を集めています。

そんなコメダ珈琲の年末年始の営業時間や営業日、モーニングやランチ、テイクアウトについて詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

コメダ珈琲年末年始の営業時間は?

コメダ珈琲は、年末年始もほとんどの店舗が営業しています。

元日休みのお店が多いなか、これはありがたいですね!

ただし、営業時間が通常とは異なる「時短営業」になりますのでご注意ください。

コメダ珈琲の年末年始の営業時間が通常と違うのは「12月31日〜1月3日」の4日間です。(※店舗によって多少異なります)

期間中は開店時間が遅くなり、閉店時間が早まる短縮営業。

どれだけ短くなるかはこれまた店舗によって違ってきます。

「9時〜17時」「9時〜18時」「7時〜15時」「7時〜18時」など、いろんなパターンがあります。

年末年始の営業時間は、店頭またはサイトで確かめることができます

年末年始の店舗ごとの営業時間は、12月後半にコメダ公式サイト「お知らせページ」で出ます。

2023-2024 年末年始営業の各店舗の営業時間はコメダの公式ホームページから確認することができます。

コメダの各店舗の営業時間は、年末年始によって変わる場合があります。そのため、コメダの公式ホームページで確認することをおすすめします。

そこで、店舗検索をして、お近くの店舗の営業時間を見ることができます

また、年末が近づいてくるとそれぞれの店舗にも掲示されます。

 よく行くお店がある方は、事前にチェックしておくと安心ですね。

スポンサーリンク

コメダ珈琲年末年始モーニングやランチはどうなる?

コメダ珈琲といえば、モーニングやランチが定番ですね。

特にモーニングはドリンク代だけでパンや卵料理がついてくるお得なサービスです。

では、年末年始にモーニングやランチはあるのでしょうか?

モーニングは毎朝開店〜11時

ランチは平日限定で、11時30分〜14時

となっておりますので、ランチは平日限定で年末年始はありません。

でも、モーニングを遅めに食べたり、テイクアウトを利用したりすれば、問題ありません。

ただし、店舗によっては営業時間が変わる場合もあるので、事前にお店に問い合わせてくださいね。

スポンサーリンク

コメダ珈琲年末年始テイクアウトはできる?

コメダ珈琲は、テイクアウトも可能です。

注文方法は2パターンがあります。

・店頭注文
・電話注文

他にも、モバイルオーダーがありますが、お近くの店舗によっては、電話で注文できるかもしれません。

お店によっては、年末年始の持ち帰りはできないお店もあるので、事前に確認が必要です。

テイクアウトのメニューは、コーヒーやドリンクはもちろん、サンドイッチやホットドッグ、シロノワールなどもあります。

年末年始は忙しい方も多いと思いますので、テイクアウトで手軽にコメダ珈琲を楽しむのもいいかもしれませんね。

まとめ

コメダ珈琲の年末年始の営業時間やメニューについて紹介しました。

コメダ珈琲は年末年始も無休で営業するお店がほとんどです。

ただし、営業時間は短縮になりますのでご注意ください。

モーニングやランチは通常通りありますが、店舗によって異なる場合がありますので確認が必要です。

テイクアウトはお得にコメダ珈琲を楽しめる方法ですが、こちらも店舗によって対応が異なりますので確認が必要です。

年末年始もコメダ珈琲でくつろぎたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

グルメ
スポンサーリンク
まったり猫のメモ帳