本ページはプロモーションが含まれています

くら寿司恵方巻2024予約なしでも買える?当日販売や種類は?

グルメ
スポンサーリンク

くら寿司の恵方巻は、定番のものからデザート巻まで、種類が豊富でおいしいんですよ。

しかも、値段もお手頃で、ネットや電話で予約できるので便利です。
今回は、くら寿司の恵方巻2024の予約方法や当日販売の情報などをご紹介しますね!

スポンサーリンク

くら寿司恵方巻2024予約なし当日販売で買える?

最初に、くら寿司恵方巻2024の予約なし当日販売で買えるかどうかについてです。

くら寿司の恵方巻は当日販売もしていますが、店舗によっては取り扱っていないところや、販売数に限りがあるので、予約なしで買える保証はありません。

特に、期間限定のドラゴン巻きやデザート恵方巻きは人気が高いと思われるため、当日購入は難しい可能性が高いです。

2024年の節分の日は土曜日なので、すぐに売り切れる可能性も高そうです。

もし、予約をしないのであれば、当日の朝早い時間帯に行くと少しは空いているかもしれません。

午後になると売り切れる商品も出てきますし、なるべく早い時間に訪れるようにしましょう!

くら寿司の恵方巻きは、お持ち帰り限定のため、店内飲食もできません。
店内でどうしても食べたい場合は、巻きずし(鉄火巻き、納豆巻)などをチェックしてみてくださいね。

くら寿司の恵方巻について新しい情報が入り次第、随時お知らせしていきます。

スポンサーリンク

くら寿司恵方巻2024予約方法やいつからいつまで?

次に、くら寿司恵方巻2024の予約方法や期間についてです。
予約期間は2024年1月4日から2月3日までですが、人気商品は早めに売り切れることもあるので、気になる方はお早めに予約してくださいね。

予約方法は、店頭で予約するか、ネット(アプリ)で予約するか、電話で予約するかの3通りです。店頭ではもちろんのこと、電話でも基本的には予約できますよ。

電話番号は「くら寿司」の公式サイト店舗検索で確認できます。 ※一部店舗では恵方巻の予約を行っていないところもありますので、事前に確認してください。

ネット注文ではアプリをダウンロードする必要がありますが、詳細はくら寿司公式サイトで確認できます。

受取日は2月3日ですが、来店時間が遅くなる場合はお店に連絡しておくと安心です。

スポンサーリンク

くら寿司恵方巻2024種類は?

次に、くら寿司恵方巻2024のメニューや値段、大きさ(サイズ)についてです。
くら寿司の恵方巻は、ドラゴン巻や七福巻などの定番のものから、チョコ・いちご・バナナをクレープ生地で巻いたデザート巻まで、色々な種類があります。

ドラゴン巻は、うなぎと厚焼き玉子ときゅうりと椎茸煮が入っていて、とってもボリューミーでおいしそうです。デザート巻も気になりますね。スイーツ好きな方にはたまらないと思います。

恵方巻の大きさ(サイズ)は、
まるかぶり恵方巻各種が長さ約18㎝
その他の恵方巻が約10㎝
デザート恵方巻が各約12㎝  となっています。

値段は、

ドラゴン巻が680円
七福巻が350円
豪華かに太巻が580円
たまご巻が250円
えびマヨ巻が350円
まるかぶり細巻が180円~115円
デザート巻が380円です。
デザート巻は3本セットで1000円になりますよ。

デザート恵方巻きは、チョコレートやフルーツを巻いた甘い恵方巻きです。
これは子供や女性に人気が出そうですね♪

まとめ

以上、くら寿司恵方巻2024の予約方法や当日販売の情報などをご紹介しました。

節分に恵方巻を食べるのは楽しいですが、食品ロスの問題もありますので、必要な分だけ購入するように心がけましょうね。

くら寿司の恵方巻は種類が豊富でおいしいですから、ぜひお試しください!

コメント