本ページはプロモーションが含まれています

三室戸寺紫陽花2024の見頃はいつ?ライトアップや紫陽花階段はいつまで?

イベント
スポンサーリンク

梅雨の季節、雨に濡れたあじさいが一層美しさを増し、心を和ませてくれますね。特に最近は、その美しさがSNSでも話題となり、多くの人々がインスタ映えを求めて訪れるスポットとして人気を集めています。

今回は、京都府宇治市にある三室戸寺あじさい園について、2024年の見頃時期やライトアップ情報、話題の紫陽花階段やハート型あじさいなど、詳しくご紹介します。/

三室戸寺周辺の観光スポットはこちらからみれますよ
>>らく旅で周辺スポットを見てみる

スポンサーリンク

三室戸寺紫陽花2024の見頃はいつ?

京都府宇治市の明星山の麓に位置する三室戸寺は、四季折々の美しい花々が咲き誇る「花の寺」として知られています。特にあじさいは人気が高く、多くの拝観者が訪れます。

例年、6月上旬から7月上旬にかけてが最も美しい時期とされており、この時期には国内外から多くの観光客が訪れます。2023年のデータでは、6月10日時点で5〜6分咲き、6月15日頃にはほぼ満開、そして6月18日から20日が見頃のピークでした。梅雨のじめじめとした空気を忘れさせるほどの、鮮やかな色彩が訪れる人々の心を和ませてくれます。

三室戸寺には、西洋アジサイや額アジサイ、柏葉アジサイなど、約50種類もの紫陽花があります。それぞれの紫陽花が持つ独特の色や形は、見る人の心を掴みます。中でも、幻の紫陽花や七段花などは、他ではなかなか見ることのできない珍しい種類で、紫陽花好きにはたまらない魅力があります。これらの紫陽花は、三室戸寺の自然豊かな環境の中で育ち、訪れる人々に四季折々の美を見せてくれます。

スポンサーリンク

三室戸寺紫陽花2024のライトアップは何時から?

三室戸寺では、紫陽花園のライトアップも行われ、昼間とは一味違った幻想的な景色を楽しむことができます。令和6年は6月8日から23日の土日限定で、夜19時から21時までの間、紫陽花がライトアップされます。この期間中は、紫陽花の美しさを異なる角度から味わうことができ、昼間の賑わいとは異なる静寂の中で、紫陽花の魅力を深く感じることができるでしょう。

  • 期間:令和6年6月8日~6月23日の土・日曜日
  • 時間:19時~21時(20時30分受付終了)
  • 拝観料:大人1,000円、小人500円

京都に行くならおすすめしたい楽天トラベルのサービス!
楽天トラベルは、国内外の約20万軒の宿泊施設やプランから自由に選べるだけでなく、現地の観光情報や口コミもチェックできるので便利ですよ。>>楽天トラベルで探す

スポンサーリンク

三室戸寺の紫陽花階段とハート型紫陽花はいつまで?

三室戸寺の見どころの一つが「紫陽花階段」です。この階段を彩るあじさいは、まるで花の絨毯のようで、インスタ映え間違いなしです。また、幸運にもハートの形をしたあじさいに出会えるかもしれません。その可憐な姿は、見つけた瞬間に心をときめかせます。

紫陽花階段

全国的にも有名な三室戸寺のあじさい園は、「あじさい寺」とも呼ばれています。本堂へ続く60段の石段には、あじさいの花で描かれたアートが楽しめます毎年変わるテーマに沿って作られるこのアートは、訪れる人々に新たな驚きと感動を提供します。

2023年には「あじさい花うさぎ図」が登場し、多くの注目を集めました。天候にもよりますが、約1週間ほど楽しめるそうです。

ハート型の紫陽花

三室戸寺は「ハート型のあじさい」の発祥地とも言われています。訪れる人々の注目の的は、「幸せを呼ぶ」と言われるハート型のあじさいです。あじさいは日々形が変化するため、最も美しく整ったハート型を見られる期間は限られていおり、その美しさと特別な意味を持つ形は、多くの人々に愛されています。

スマートフォンの背景にハート形の紫陽花を飾ることで、恋愛運がアップすると言われています。この魅力的な花は、恋の願いを叶えるお守りとして人気を集めており、壁紙に設定するだけで、あなたの隠れた願い事が叶うかもしれません。恋愛の魔法を秘めた紫陽花で、素敵な恋の芽生えを期待してみてはいかがでしょうか。

まとめ

京都の三室戸寺は、あじさいの美しさを堪能するのに絶好のスポットです。梅雨の季節にぜひ訪れてみてください。色とりどりのあじさいに囲まれ、幻想的なライトアップも楽しめます。インスタ映え間違いなしの絶景を、ぜひ体感してみてくださいね!

コメント