本ページはプロモーションが含まれています

coconotaneシフォンケーキの値段は?営業時間とアクセス方法も紹介

グルメ
スポンサーリンク

京都市伏見区にある米粉シフォンケーキ専門店coconotaneのシフォンケーキは、ふわふわやわらかくてとっても美味しいと評判のお店です。

 今回は、そんなcoconotaneシフォンケーキの値段営業時間アクセス方法などを詳しくご紹介します。 あなたも一度食べたら虜になること間違いなしのシフォンケーキをぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

coconotaneシフォンケーキの値段は?

coconotaneでは、カットシフォンが数種類販売されています。 それぞれ値段や味が異なりますが、どれも美味しそうで迷ってしまいますね。

ここでは、カットシフォンの一部商品の値段を紹介します

価格(税込) 味の特徴
250円 米粉の風味とふわふわ感が楽しめるシンプルなシフォンケーキ
280円 沖縄産の黒糖と国産のきなこを使った和風なシフォンケーキ

coconotaneシフォンケーキの値段は、カットシフォンが1個250円です。

カットシフォンは種類ありますが、それぞれ値段や味が違います。 一番安いのはプレーンで250円で、クリームやフルーツをサンドしたものは、300円から400円台になります 。 どれも美味しそうで選ぶのが大変ですね。

 見た目もかわいいので、どれにするか迷ってしまいます。

coconotaneシフォンケーキの値段は、他のシフォンケーキ専門店と比べてもリーズナブルだと思います。 米粉を使っているので、小麦粉にアレルギーがある方や健康に気をつけている方にも良いですね。

スポンサーリンク

coconotaneシフォンケーキの営業時間は?週2日の限定販売で売り切れ必至

coconotaneは、週に2日だけ営業しているお店です。

営業日は木曜日と土曜日で、営業時間は10時30分から14時まで(売り切れ次第終了)です。 

温度管理や食材管理などが難しく、6月から秋頃までお休みいたします。

このお店は、住宅街にあるおうちのガレージに作られた小さなお店なので、 テイクアウト専門です。

 このお店は人気が高すぎて、開店前から行列ができることも珍しくありません。 開店後もすぐに売り切れてしまうことも多いので、早めに行くことをおすすめします。

開店時間を過ぎて行くと、シフォンケーキを手に入れることができない可能性大です。 できれば、開店前に着くようにするのがおすすめ。

口コミでは、開店前から長蛇の列ができて、 1時間近く待ってお店に入れたが、売り切れのものも多かったようです。

coconotaneシフォンケーキは、お一人様6個までという制限があります 。 これは、限られた営業日に多くのお客さんに食べてもらいたいという店主さんの思いからです。 しかし、6個でも足りないくらい美味しいという声も多くあります 。

※整理券などは配られないので、並んでも買える保証はありません。 10時30分開店ですが、12時には売り切れることもあります。列は進むのがゆっくりで、11時30分には半分以上売り切れていることも。
スポンサーリンク

coconotaneシフォンケーキのアクセス方法は?

coconotaneは、京都市伏見区久我森の宮町にある住宅街にひっそりと佇むお店です。

 最寄り駅は西向日駅ですが、徒歩で33分ほどかかります。

 公共交通機関を利用する場合は、バスが便利です。

最寄りバス停は下久我バス停で、徒歩で2分ほどです。 下久我バス停には、京都市営バスの5系統と81系統が停車します。 京都駅からは、5系統に乗って約30分、四条河原町からは、81系統に乗って約40分です。

 お店の住所は、〒612-8495 京都府京都市伏見区久我森の宮町14-73です。 Googleマップで確認すると、セブンイレブン京都久我森の宮町店の北側通りを西に入ってすぐ左折したところにあります。 お店の前には、coconotaneと書かれた看板が目印です。 

まとめ

coconotaneシフォンケーキの値段や種類、営業時間やアクセス方法などのご紹介でした。

coconotaneシフォンケーキは、米粉を使ったふわふわやわらかいシフォンケーキで、味も種類も豊富です。 

値段もお手頃で、コスパが高いと言えます。 味も種類も豊富です。 値段もお手頃で、250円からとコスパが高いと言えます。週に2日しか営業していないお店なので、早めに行かないと売り切れてしまうこともありますが、それだけ人気が高い証拠です。 あなたも一度食べたらハマること間違いなしのシフォンケーキをぜひチェックしてみてくださいね。

グルメ
スポンサーリンク
まったり猫のメモ帳