本ページはプロモーションが含まれています

紀の川橋本SUMMER BALL2023の駐車場は?交通規制やアクセス方法も

花火
スポンサーリンク

和歌山県橋本市で開催される紀の川橋本SUMMER BALL2023についてご紹介します。

紀の川橋本SUMMER BALL2023は、一尺玉を含む約6000発の花火が打ち上げられる紀北地区最大の夏祭りです。市民参加型のステージイベントや出展者も地元の方々で盛り上げています。

そんな紀の川橋本SUMMER BALL2023を楽しむために、駐車場の場所や交通規制アクセス方法開催日時や会場を徹底調査しました。ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

紀の川橋本SUMMER BALL2023の駐車場の場所は?

この花火大会は、会場付近には駐車場がありません。そのため、近隣の有料駐車場や臨時駐車場を利用する必要があります。

紀の川橋本SUMMER BALL2023の会場は、南馬場緑地広場付近河川敷ですが、会場付近には駐車場はありません

のため、車で来場する方は、近隣の有料駐車場や臨時駐車場に停めるか、公共交通機関を利用する必要があります

ただし、有料駐車場や臨時駐車場も限られた台数しかありませんし、交通規制や混雑で入れない可能性もあります。そのため、事前に予約することをお勧めします。

有料駐車場や臨時駐車場の場所や料金、以下にまとめました。参考にしてください。

臨時駐車場は無料で利用できます

紀の川橋本SUMMER BALL2023では、以下の5か所に臨時駐車場が設置されます。すべて無料で利用できますが、台数に限りがあります。また、シャトルバスも無料で運行されます。

※過去の情報をもとに作成しています。

  • 臨時駐車場(無料)
    • 向副緑地広場 600台
    • 保健福祉センター 180台
    • 橋本市役所 200台
    • 学文路スポーツセンター 100台
    • きのかわ支援学校前 70台

臨時駐車場から会場までは、無料シャトルバスか徒歩で移動できます。シャトルバスは午後4時~21時30分まで運行されます。徒歩の場合は、20分~35分ほどかかります。

また、周辺での路上駐車は絶対におやめください。迷惑行為として取り締まられる可能性がありますし、交通事故や救急車の妨げにもなりかねません。

4年ぶりに開催される花火大会楽しみですね♪

スポンサーリンク

紀の川橋本SUMMER BALL2023のアクセス方法

最寄り駅や臨時駐車場から会場へは徒歩で行けます

最寄り駅や臨時駐車場から会場へは、徒歩で20分から35分程度かかります12。シャトルバスも利用できますが、帰りは混雑する可能性が高いです。以下の表に、各駅や駐車場から会場までの距離と徒歩所要時間をまとめました。

駅・駐車場 距離 徒歩所要時間
JR橋本駅 約1.6km 約20分
南海高野線橋本駅 約1.6km 約20分
南海高野線紀伊清水駅 約1.5km 約20分
南海高野線学文路駅 約2km 約25分
向副緑地広場 約1.6km 約20分
保健福祉センター 約2.6km 約35分
橋本市役所 約2.4km 約30分
学文路スポーツセンター 約2.4km 約30分
きのかわ支援学校前 約2.8km 約35分

 

スポンサーリンク

紀の川橋本SUMMER BALL2023の交通規制は?

紀の川橋本SUMMER BALL2023の開催日には、会場周辺で交通規制が実施されます。交通規制は午後3時30分~11時頃までで、以下の箇所が対象となります。

  • 和歌山県道29号線(フルーツライン):九度山橋~学文路駅間
  • 和歌山県道30号線:九度山橋~紀伊清水駅間
  • 和歌山県道31号線:九度山橋~南馬場緑地広場間
  • 和歌山県道32号線:南馬場緑地広場~橋本高野橋間

これらの道路は、花火大会の観客や出店者、運営スタッフなどの往来や、花火打上げの安全確保のために一部通行止めや片側交互通行などになります。また、周辺の市道や町道も混雑する可能性があります。そのため、車で会場に向かう場合は、時間に余裕を持って出発し、迂回路を利用することをお勧めします。

交通規制の詳細は、紀の川橋本SUMMER BALL公式ホームページで確認できます。また、当日は交通情報や警察官の指示に従ってください。安全運転で楽しい花火大会にしましょう。

 

紀の川橋本SUMMER BALL2023の開催日時は?

紀の川橋本SUMMER BALL2023の基本情報をお伝えします。

  • 開催日時:2023年9月2日 (土) 16時30分~21時
  • 会場:南馬場緑地広場
  • 花火打上時間:20時~20時30分
  • 花火打上数:約6000発
  • 主催:紀の川橋本SUMMER BALL実行委員会
  • 問合せ先:090-9623-1421

この花火大会は、市民と作り上げる夏祭りを目指しています。市民参加型のステージイベントでは、ダンスや歌、バンドなどが披露されます。出展者も地元の方々で、飲食や物販などが楽しめます。

そして、メインイベントはもちろん花火大会です。一尺玉を含む約6000発の花火が夜空を飾ります。一尺玉とは直径30cmほどの大きな花火で、高さ500mまで上がります。迫力ある音と光が圧巻です。他にもスターマインやナイアガラなどの花火が見られます。高野山の麓で、夜空に大輪の花火を楽しみましょう♪

まとめ

以上、紀の川橋本SUMMER BALL2023についてご紹介しました。この花火大会は、紀北地区最大の夏祭りで、一尺玉を含む約6000発の花火が打ち上げられます。市民参加型のステージイベントや出展者も地元の方々で盛り上げています。

この花火大会を楽しむためには、駐車場の場所や料金、交通規制やアクセス方法、開催日時や会場、などを事前にチェックしておくことが大切です。

特に、混雑を避けるためには、公共交通機関を利用するか、事前に駐車場を予約することをお勧めします。

紀の川橋本SUMMER BALL2023は、2023年9月2日 (土) 16時30分~21時に南馬場緑地広場で開催されます。ぜひ足を運んでみてくださいね。夏の思い出になること間違いなしです!

花火
スポンサーリンク
まったり猫のメモ帳