本ページはプロモーションが含まれています

神峯山寺紅葉2023見頃はいつ?混雑回避方法やアクセス方法を紹介!

イベント
スポンサーリンク

こんにちは、紅葉狩りの季節がやってきましたね。日本には美しい紅葉が見られる場所がたくさんありますが、大阪府高槻市にある神峯山寺についてご紹介したいと思います。

神峯山寺は、静かな山中に佇む美しいお寺で、紅葉の隠れた名所として知られています。神峯山寺は、紅葉の名所としてだけでなく、歴史や文化も魅力的な寺院です。

この記事では、神峯山寺の紅葉2023の見頃や混雑回避方法、アクセス方法についても詳しくお伝えします。

神峯山寺の紅葉を楽しむためにぜひ参考にしてください。

旅行を楽しむなら、楽天トラベルで宿泊施設を予約しましょう。

>>らく旅で宿泊先を見てみる

スポンサーリンク

神峯山寺紅葉2023の見頃はいつ?

神峯山寺の紅葉、それは京都の美しい秋の風物詩です。 2023年の見頃は、11月中旬から12月初旬にかけての期間です。

この時期、神峯山寺はまるで絵画の美しさに包み込まれ、人々を魅了します。

神峯山寺の紅葉は、例年どうりだと、11月中旬から色づき始めます。

紅葉が寺院の周りをゆっくりと染め上げ、登る山頂に沿っていきます。そして、12月初旬まで楽しむことができます。

紅葉のタイミングは年によって異なり、自然の条件に左右されるため、最新情報は神峯山寺の公式Instagramなどで確認してください。

この季節に訪れると、紅葉の美しさに魅了されることでしょう。 寺院内には素晴らしい紅葉の木が点在し、紅葉トンネルや紅葉の階段も考慮の一つです。包まれながら、静かな心で散策することができます。

また、2022年からは紅葉のシーズン(11月1日から11月30日)に、環境保全費として大人400円、子供100円の支払いが必要となりました。この費用は、寺院の美しさを優先のために使われ、自然環境への配慮を示すものです。

神峯山寺の紅葉は、季節の美しさを最大限に楽しむ場所として、訪れる価値がありますよ♪

スポンサーリンク

神峯山寺紅葉2023の混雑回避方法は?

混雑を避けてゆっくりと紅葉狩りを楽しむために、以下のアドバイスを参考にしてください

訪れる時間帯: 平日や早朝が比較的穏やかな時間帯です。

平日に訪れる場合、観光客の数が少なくなる傾向があります。 特に火曜日から金曜日は、一般的に人混みを避けやすい時間帯です。 早朝に来ることもおすすめです。 朝露が降りしきる中で、紅葉を楽しむのは格別の経験となります。

土日祝日や夕方は混雑する可能性が高いので、早めに出発するのがおすすめ。特に祝日は多くの観光客で賑わいます。

紅葉の美しさをゆっくりに楽しむために、暖かい服装や歩きやすい靴を着用し、カメラなどを持参して素晴らしい瞬間を記録しちゃいましょう。

 

スポンサーリンク

神峯山寺紅葉2023へのアクセス方法

神峯山寺へのアクセス方法は以下の通りです:

公共交通機関を利用する場合:

まず、JR高槻駅向かいます。高槻駅は、大阪からも京都からもアクセスが便利です。

  1. 高槻駅からバス「原大橋」行きに乗ります。このバスは神峯山寺へのアクセスに便利です。バスの乗り場は駅近くにあります。
  2. バスに乗ったら、バスの車内で紅葉の美しい風景を楽しみながら、「神峯山口」で下車します。
  3. 「神峯山口」で降りたら、徒歩で約20分程度の距離を歩いて神峯山寺に到着します。途中には美しい自然の景色や静かな山道が進んでいます。

自家用車を利用する場合:

  1. 新名神高速道路の高槻ICから降ります。高槻ICから神峯山寺まで車で約8分ほどの距離です。
  2. 神峯山寺には有料駐車場があります。約60台分のスペースが用意されており、1時間300円 (3時間最大 500円 )で駐車できます。駐車場に車を止めて、その後は歩いて寺院へ向かうことになりますます。

神峯山寺へのアクセスは比較的便利で、公共交通機関も自家用車も利用しやすいです。

神峯山寺の紅葉はピークを過ぎていたようですね。でも、それでも美しい風景を楽しめたようです。

旅行を楽しむなら、楽天トラベルで宿泊施設を予約しましょう。

>>らく旅で宿泊先を見てみる

まとめ

神峯山寺は、日本で最初に毘沙門天が安置された霊場であり、1300年以上の歴史を持つ寺院です。

境内には約500本ものカエデやイチョウが植えられており、11月中旬から12月初旬にかけては、赤や黄色、オレンジなどの色彩に染まる美しい紅葉が見られます。

日中は太陽の光を受けてキラキラと輝き、夕方は夕日を背景に幻想的な雰囲気を醸し出しますよ。

神峯山寺へのアクセス方法は、JR高槻駅からバスで約18分、「神峯山口」下車後徒歩で約20分です。

紅葉のシーズン(2022年は11月1日(火)〜11月30日(水)の期間)のみ、環境保全費として大人400円、子供100円の支払いが必要です。

神峯山寺は四季折々の風景を楽しめる静かな寺院であり、心安らぐ場所です。ぜひ訪れてみてください

旅行を楽しむなら、楽天トラベルで宿泊施設を予約しましょう。

>>らく旅で宿泊先を見てみる