本ページはプロモーションが含まれています

ポルトヨーロッパ2023の混雑予想は?駐車場情報や入場料の情報も

イベント
スポンサーリンク

ポルトヨーロッパに行くなら、混雑状況をチェックしておきたいですよね。混雑すると、待ち時間が長くなってしまったり、人ごみでストレスが溜まったりすることも、この記事では

・ポルトヨーロッパ2023の混雑予想
・ポルトヨーロッパ2023の駐車場情報
・ポルトヨーロッパ2023の入場料や割引券情報

をまとめています。

周辺の観光スポットが盛りだくさん!
>>らく旅で一気に見る

スポンサーリンク

ポルトヨーロッパ2023の混雑予想は?

ポルトヨーロッパは平日よりも土日祝日が混雑しやすくなっています。また、時間帯としては11時から15時までがピークタイムで、特に人気アトラクションでは30分から1時間以上の待ち時間が発生することもあります。そのため、混雑を避けたい場合は、開園直後や15時以降に利用することをおすすめします。

開園直後や15時以降に行くと、人が少なくなって待ち時間も短くなります。また、早朝や夕方は空気がきれいで写真映えすることも!

平日は混雑もなく写真も綺麗に撮れますね!インスタ映えしそうです。

ただし、ゴールデンウィークお盆などの連休特定の日には、通常よりも混雑することが予想されます。その場合は、事前に情報を確認することをおすすめします。
周辺の観光スポットが盛りだくさん!
>>らく旅で一気に見る
スポンサーリンク

ポルトヨーロッパ2023の駐車場情報

ポルトヨーロッパへは車以外にも電車やバスなどで行くことができます。

ですが、最寄りのJR和歌山駅からは約30分かかるため、車で行く方が便利です。ポルトヨーロッパでは和歌山マリーナシティ駐車場(第一・第二)を利用することができます。その詳細をご紹介します。

[駐車台数] 3,500台 [駐車料金] 1日1,000円

和歌山マリーナシティ駐車場はポルトヨーロッパから徒歩5分以内の距離にあります。

土日祝日や連休時には開園前から満車になる可能性が高いです。

その場合は周辺道路も渋滞する可能性があるので注意してください。また、駐車場内でも空きスペースを探すのに時間がかかることもあります。そのため、早めに到着することをおすすめします。

ポルトヨーロッパ周辺には他にも県営公共マリーナ駐車場や黒潮市場専用駐車場がありますが、料金や空き状況は異なります

県営公共マリーナ駐車場は一日500円で利用できるお得な駐車場ですが、ポルトヨーロッパからは徒歩15分ほどかかります
黒潮市場専用駐車場は1時間毎600円ですが、黒潮市場で1000円以上購入すると1時間無料、2階レストランで食事すると2時間無料になります。黒潮市場専用駐車場からは徒歩10分ほどかかります。
スポンサーリンク

ポルトヨーロッパ2023の入場料や割引券

 

ロケ地のも使われるヨーロッパの街並みが綺麗です♪

ポルトヨーロッパでは入場料が無料ですが、アトラクションやイベントを楽しむためには別途料金がかかります。アトラクションチケットには以下の種類があります。

スタンダードパス  中学生以上 4,400円 3歳〜小学6年生 3,800円 ※スタンダードパスでアドベンチャーホールの利用やフェスタ・ルーチェ時間帯のアトラクション利用はできません
トワイライトパス(★) 中学生以上 2,600円 3歳〜小学6年生 2,300円 (★18時以降閉園日の17時から販売)
単券 100円・400円・500円・600円・700円・800円 アトラクション利用料金に合わせ組み合わせてご利用ください。
■綴り券(回数券) 100円券が16枚綴りで1,500円

アトラクションチケットをお得に購入する方法としては前売り券がおすすめです。

前売り券は旅行代理店やコンビニ各社(ローソン・セブンイレブン・ファミリーマート・ミニストップ)、チケットぴあアソビューで購入できます。前売り券は通常料金よりも安く購入できるのでおすすめです。

スマホで簡単予約、当日入場もスムーズなアソビューでチケットを確認!
>>アソビューでチケットを見てみる

まとめ

ポルトヨーロッパは、フランスやイタリア、スペインなどの地中海沿岸の国々の街並みを再現したテーマパークです。

・混雑予想は平日よりも土日祝日が混雑、時間帯としては11時から15時までがピークタイム

・駐車場は開園前から満車になる可能性があるので、できるだけ早めに到着することをおすすめします。

入場料は無料ですが、アトラクションやイベントは有料です。

・前売り券などを利用するとお得に楽しめますよ。

周辺の観光スポットが盛りだくさん!
>>らく旅で一気に見る